金融

貯金&資産作りをしましょう!【ネット銀行】【ネット証券】でおばさんでもがっちり!おすすめは土日もやってるあの銀行!

 

アラフィフ主婦ですが、ネット銀行の便利さと、ネット証券の気軽さに気づいてしまいました。タンスで眠ってる口座を見直すなら今です!なぜドはまりしたのか、レポートします。

きっかけは、ネット銀行のイオン銀行

皆さんもネット銀行利用されてますか?

私、イオン銀行は10年前に口座を作って、その時はあんまり上手く使えなくて放置してました。

今はとにかく積立てして貯蓄しなくちゃならなくて、銀行の金利調べてたら、ネット銀行は都市銀行とは桁違いに金利が良かったのです。

www.aeonbank.co.jp

それで、イオン銀行の存在を思いだし、イオンモールに行って、窓口で積立て預金の手続きをしてもらいました。

そしたら外貨預金のキャンペーンやってて、何かもらえるなら、前から興味はあったし、1ヶ月1,000円の積立て外貨預金も申し込みしちゃいました。そしたら、取引を増やすとステージがあがって、金利がもっと良くなりますよ~とのせられ、投資信託も、月々1,000円の積み立てをする契約までしちゃいました(^^;

実は、今住んでる家が相続でどうなるかわからないので、老後の住まい確保の為、旦那さんを説得して新築マンション買っちゃいました。

家のローンは無いけど、子ども達の学費はこれからが本番。今年、夫婦で50才になります。マンションは2020年3月に完成します。

わくわくしますね~。新築ですよ~。でもローンが大変そうですけど~。

話それましたけど、とにかく頭金を少しでも増やしたい!金利は重要です!!

メインバンクをネット銀行に変えるのは勇気がいりますが、余剰金をネット銀行に移して、金利のいい定期預金を渡り歩くのも楽しいです

結局、現在4つのネット銀行に口座を持ってます。イオン銀行でネット銀行活動を始めたら、もしかしたら、他のネット銀行の方がお得なのかな?と気になり始めました。

じぶん銀行

au ユーザーなので、じぶん銀行の口座をつくりました。

www.jibunbank.co.jp

住信SBIネット銀行

お話したように、マンションを買ったので、住宅ローンを組まなくてはなりません。そこで、今度気になったのが、住信SBI銀行でした。全疾病型の住宅ローンがあります。私がローンを組むわけではないのですが、口座作ってみようかなぁと作りました。www.netbk.co.jp

楽天銀行

楽天市場で、どうしても欲しい物があって、わけあってその商品を買うのは2度目。悔しいから、楽天カードに入って、楽天ポイントでほぼ0円で購入!しました。さらに楽天銀行に口座があれば、楽天ポイントもらえたり、楽天ポイントの倍率が上がるので、ザクザクたまる!の魅力に捕まりました。www.rakuten-bank.co.jp

一番の推しはイオン銀行

なんて言っても、相談出来るカウンターが、イオンモールにある安心感が他のネット銀行とは違います。土日も開いてる。買い物ついでに寄れるのが、おばちゃんには頼もしい限りです。

しかも普通預金の金利が、イオンを利用してるだけで、普通の都市銀行とは比べ物にならないくらい良いです。

住宅ローンも、ネット銀行いろいろ出してますケド、やっぱりすぐ相談できるイオン銀行に決めるつもりです。

ネット銀行にはまったら、ついついネット証券に口座を作ってました

SBI証券

ネット銀行の口座を作っていたら、今度は、証券口座を一緒に作ったほうが金利が良くなりますよ~の開設誘導にのせられて、住信SBI銀行とSBI 証券、同時に口座を作りました。

この時は、証券なんか恐ろしそうだし、絶対やらないわ!と思っていたのですが、なんと今はSBI 証券で、5銘柄の株を取得してしまいました(^^ゞもちろんおこずかいの範囲で。

もうひとつサイトに、取得している銘柄の記事があります。良かった見てください。

楽天証券

住信SBI 銀行のように、楽天証券も同時に開設した方が、金利が優遇されるよ!の誘導にまんまとのせらせ、楽天銀行と楽天証券、両方の口座をつい作ってしまいました。

楽天証券は1銘柄取得。

なんとジュニアNISAまで開設して、息子(中2)に2銘柄の株の運営をさせてます。

そのあたりも、もうひとつサイトで書いてます。良かったら見てください。

www.tsukimigumo.com

まとめ

たぶん、私っていいカモなんだと思います(^_^;)

実は、このネット銀行とネット証券が落ち着いたら、今度はキャッシュレスにはまり、今はほとんど現金を使ってません。ポイント還元とかポイントがたまるとかが嬉しくて、いろいろ試してます。今のお気に入りは、楽天エディとペイペイです。

皆さんも、ネット金融生活を体験してみるのも、頭の運動になっていいかもしれません。ただし、楽しめる範囲で。無理な投資はご法度ですけど(^^;

お金って、不思議です。自分がいつでも確認できる環境(スマホのアプリ)にあると、安心感もあると同時に、もっと運用してみたくなるんですね。

これからも勉強して、少ない投資金額でも楽しみたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です